Q&A
 
 
 ■ ボーイズリーグについて
 
 Q1-1 ボーイズリーグとは何ですか?
 
 Q1-2 所属チームはどのくらいありますか?
 
 Q1-3 全国大会などはありますか?
 
 
 ■ 武蔵多摩ボーイズについて
 
 Q2-1 武蔵多摩ボーイズとはどのようなチームですか?
 
 Q2-2 文武両道をモットーにするとは具体的にどのようなことですか?
 
 
 ■ 練習について
 
 Q3-1 練習場所は決まってますか?
 
 Q3-2 練習はいつ行っていますか?
 
 Q3-3 練習に必要なものは何ですか?
 
 Q3-4 練習見学や体験参加をするにはどうしたら良いですか?
 
 
 ■ 費用について
 
 Q4-1 入会金や月会費などは幾らくらいかかりますか?
 
 Q4-2 入団時に購入するものはありますか?
 
 Q4-3 指定のスポーツ用品店などはありますか?
 
 Q4-4 その他に必要な費用はありますか?
 
 
 ■ 父母の手伝いについて
 
 Q5-1 父母会はありますか
 
 Q5-2 当番はありますか?
 
 Q5-3 お父さん当番は可能ですか?
 
 Q5-4 審判の義務はありますか?
 
 Q5-5 車出しの義務はありますか?
 
 Q5-6 応援は全員参加ですか?
 
 Q5-7 チームと父母の連絡はどのようにおこなっているのですか?
 
 
 
 
 
 
 ※知りたい質問をクリックすると、当該箇所にジャンプします
 
 
 
 
 
 
 
 ■ ボーイズリーグについて
 
  Q1-1 ボーイズリーグとは何ですか?
 
 A1 日本少年野球連盟(愛称:ボーイズリーグ)は2005年5月、文部科学省より財団法人の資格を授与され、

   正式名称が財団法人日本少年野球連盟に変わりました。これは永年の頑張りが評価されたもので、

   連盟では2005年を再出発の年と位置付け、さらなる飛躍を目指しています。

   財団法人日本少年野球連盟のスタートは1970年。最初はわずか28チームという一握りの小さな集団でしたが、

   いまでは北から南まで全国40支部、小・中学生の部併せて約600チームの大きな組織に発展しました。

   ボーイズリーグは創立以来「野球を愛好する少年たちに正しい野球のあり方を指導し、

   野球を通じて次代を担う少年の健全育成を図る」ことを目的に掲げ、活発な活動を展開しています。

  そしてその活動内容は毎年、春と夏に全国大会を開催する他、世界少年野球大会、

  日中、日韓親善試合などの海外交流にも力を入れており、各ブロックでの地区大会は年間100大会にも及んでいます。

※(財)日本少年野球連盟 東京都西支部(東日本ブロック所属)HPより転載

⇒ (財)日本少年野球連盟のHPはこちらから

 
 
 Q1-2 所属チームはどのくらいありますか?
 
 A2 武蔵多摩ボーイズは、東京都西支部に所属しています。

   日本少年野球 東京都西支部は、東京都の中でも東は世田谷区、西は奥多摩町をエリアとした東京都の西部を

   管轄エリアとした組織です。  

   中学生の部は14チーム,小学生の部は4チームが登録され、日々の活動を行っています。

   上位組織は、11の支部から構成される”東日本ブロック”という大きな組織です。

※(財)日本少年野球連盟 東京都西支部(東日本ブロック所属)HPより転載

⇒ 西支部HPはこちらから

 
 
  Q1-3 全国大会などはありますか?
 
 A3 はい。あります。

   毎年、春と夏に全国大会を開催する他、世界少年野球大会、日中、日韓親善試合などの

   海外交流にも力を入れています。

   各ブロックでの地区大会は年間100大会にも及んでいます。

 
 
 
 
 ■ 武蔵多摩ボーイズについて
 
 Q2-1 武蔵多摩ボーイズとはどのようなチームですか?
 
 A1 武蔵多摩ボーイズは、1977年に設立されたボーイズリーグの中でも長い歴史を誇る伝統あるチームです。

   文武両道をモットーに野球を通じた人間形成に努めており、

   これまで連続3回を含め度々全国大会への出場を果たしてきました。

   詳しいことは、TOPページより「チーム概要」をクリックしてご覧ください。

 
 
 Q2-2 文武両道をモットーにするとは具体的にどのようなことですか?
 
 A2 スポーツをやる以上、礼儀を重んじたり周囲に感謝することは当然のこととして指導しています。

   加えて、学生の本分は勉強にあることも忘れていません。毎学期末には通知表(コピー)の提出を義務づけており、

   著しく学業をおろそかにしている者は練習への参加を禁じるなどの指導を行っています。

 
 
 
 
 ■ 練習について
 
 Q3-1 練習場所は決まってますか?
 
 A1 主に使用するグラウンドは、多摩市関戸公園野球場です。

   その他、近隣のグランドで練習をしています。練習場所に関しては、

   TOPページより「グランド」をクリックしてご覧ください。

 
 
 Q3-2 練習はいつ行っていますか?
 
 A2 毎週土曜日と日曜日および祝祭日の朝8時から夕方18時頃までです(時間は季節や天候によって変わります)。

   また、夏休み/冬休み/春休みにも強化練習をおこなっております。

 
 
 Q3-3 練習に必要なものは何ですか?
 
 A3 練習用ユニフォーム一式、スパイク、アップシューズ、グラブです。

   ヘルメット、バット、キャッチャー用具はチームで保有しているものが使えますので、購入する必要はありません。

 
 
 Q3-4 練習見学や体験参加をするにはどうしたら良いですか?
 
 A4 TOPページの「募集要項」をご覧頂き、電話またはメールにてご連絡ください。

   尚、見学や体験の際は保護者またはチーム指導者同伴でお願いいたします。

   安全には十分に配慮しておりますが、ご理解をお願い致します。

 
 
 
 
 ■ 費用について
 
 Q4-1 入会金や月会費などは幾らくらいかかりますか?
 
 A1 TOPページの「募集要項」をご覧ください。
 
 
 Q4-2 入団時に購入するものはありますか?
 
 A2  公式戦用ユニフォームはチーム所有のものを貸与します。

   練習試合用ユニフォーム/チームバック/ジャンパー/帽子/公式戦用ストッキングは

   チーム指定のものを購入頂きます。

   その他、練習時の服装についてはチーム指定色およびボーイズリーグ指定メーカーのものであれば構いません。

   ・アンダーシャツ/ベルト/練習用ハイソックス : 紺色(ネイビー)

   ・試合用ハイソックス : 白(ホワイト)

   ・スパイク : 黒色(ブラック) ラインも黒

   ・アップシューズ : 白色(ホワイト) ラインも白 


 
※中途入団の方は、練習時に 旧チームの名前及びロゴが入ったもののご使用はお控えください。

 
 
 Q4-3 指定のスポーツ用品店などはありますか?
 
  A3 特にありません。

   指定店舗からの用具の購入を強要したり、勧誘したりと言ったことは一切行っておりません。

 
  
 Q4-4 その他に必要な費用はありますか?
 
  A4 はい。あります。

   追加の費用が発生する場合は、事前に告知しますのでご協力お願いいたします。

   例1)全国大会出場などによる宿泊費

   例2)父母の応援TシャツやボーイズリーグTシャツなど

 
 
 
 ■ 父母の手伝いついて
 
 Q5-1 父母会はありますか
 
 A1 はい。あります。

   最上級学年になった時は全員が何らかの役割について頂きます。

 
 
 Q5-2 当番はありますか?
 
 A2 はい。あります。

   基本的に2名一組で当番を組んでいます。但し、公式戦や練習の状況に応じて

   追加当番を募集する場合があります。

   尚、当番は年間を通してカウントし、特定の方に負担が出ないよう    

   公平に分担するように組み合わせをおこなっています。
 
 
 Q5-3 お父さん当番は可能ですか?
 
 A3 やむおえない事情がある場合は仕方ありませんが、その場合には事前にご相談ください。
 
 
 Q5-4 審判の義務はありますか?
 
 A4 基本的に公式戦は連盟の審判が行います。

   練習試合に関しては、お父さん方に審判のご協力をお願いしています。

   強制ではありませんが、子供たちの為に積極的にご協力お願いいたします。

 
 
 Q5-5 車出しの義務はありますか?
 
 A5 公式戦/練習試合など、選手やスタッフの移動は父母の車での移動が必要になります。

   強制ではありませんが、積極的にご協力お願いいたします。

 
 
 Q5-6 応援は全員参加ですか?
 
 A6 強制ではありませんが、積極的にご協力お願いいたします。
 
 
 Q5-7 チームと父母の連絡はどのようにおこなっているのですか?
 
 A7 父母の負担を軽減できるよう電子メールを活用しています。