代表   澁谷 成喜

代表からのメッセージ

団体競技、とりわけ少年野球において、「礼儀」を身につけることの重要性は言うまでもありません。
しかし、その根底に無くてはならないのは、「感謝の念」ではないでしょうか。
 ・好きな野球をさせてもらえること
 ・立派なグランドを使えること
 ・高価な用具を持てること
 ・すばらしい仲間がいること
こうした、恵まれた環境に対する感謝の気持ちがあれば、自ずと大人や先輩への畏敬の念、後輩への思いやりが生まれ、押しつけではない礼儀が身につきます。
周囲への感謝と思いやりを忘れず、仲間同士切磋琢磨しながら、共に勝利を目指すそんなチームにしたいと考えています

副代表   森川 純彌


監督  山下 隆

監督からのメッセージ

『上手い選手より強い選手』作りを目指した指導を心掛けています。
強い選手とは

・健康で怪我の少ない元気な選手
・日々の努力を継続して行える選手
・結果を恐れない積極的な選手
いくら上手な選手であっても大事な試合で体調が悪く試合に出られなかったり、気持ちが弱く試合で実力を発揮できなければ仕方ありません。だから「元気」「強気」「根気」のある選手作りを目指して指導を心掛けています。チームのために自己の可能性を信じてピンチにもチャンスにも前向きな姿勢を失わず全力プレーで勝利を勝ち取るチームにしたいと考えています。
 

ピッチングコーチ 白井 智和

 白井一輝 コーチ
 
水田亮 コーチ
 
一場悠太 コーチ